株式会社シャノアール 2017新卒採用サイト

新卒採用エントリー

数字でわかる
シャノアール

  • 1日の来店人数130,000人

    2014年度は年間48,081,387名のお客様にご来店いただきました。数字だけを見れば、日本の人口が1億2685万人ですから、37.9%の方にシャノアールをご利用いただいている、ということになります。

  • 店舗の直営率100%(195店舗)

    接客、商品、空間、細部にまでこだわりたいからシャノアールの店舗は全てが直営です。関東・東北・東海・関西・中国・九州エリアに、4ブランドを展開中。強引な拡大戦略を採らず、じっくり着実に成長を重ねています。

  • コーヒーの価格190円

    コーヒー1杯200円。上質で心地よい時間を、生活の一部にしていただくために行った企業努力の賜物。味も品質も価格も、自信を持ってご提供しています。

  • コーヒーマシンの設定無限大

    水質や温度、気圧など店舗ごとの変動要素によって、コーヒーは香りも味も変わってしまいます。ベローチェでは全国の店舗を味調整のプロが巡回し、最適な調整を施しているからこそ、どこでも同じ味が楽しめるんです。

  • 手作りサンド1日24,367食

    つくりたての美味しいサンドイッチを召し上がってほしい。その想いで、すべての店舗でサンドイッチを手づくりしています。店内のお客様状況を見ながら調理しますので、常にフレッシュです。

  • 自然へ還るコーヒー豆年間490,2t

    全国にあるシャノアールの店舗からは、1日に97,000杯ものコーヒーが販売されています。当然出てくるのが、抽出後のコーヒー粉。これをただ廃棄するだけでなく、リサイクル活用することで環境への負担を軽減させています。

  • お客様一人あたりのスペース1,17m2以上

    狭い店舗にぎっしりの席数。それはシャノアールのスタイルではありません。寛ぎの空間をつくるために、あえてお客様一人あたりのスペースを広く取っています。一度シャノアールで実際にゆとりのスペースを体験してみてください。

  • 本社社員の店舗経験者率60%

    シャノアールの社員は、お客様目線を忘れない経営を心掛けています。本社勤務者の三人に二人が店舗経験者。どんなに専門的な知見を持ったメンバーでも、お客様との接点を持った現場で培った肌感覚を大切にしています。

  • 店長の残業時間1日1,3時間

    フードビジネスの店長職と聞くと、過酷な勤務をイメージされる方が多いかもしれません。しかし、店長職の月の平均残業時間は、28.0時間、1日平均にすると1.3時間。お客様の心地よさと同時に社員の働くよろこびを追求するシャノアールでは、労働環境を徹底して改善する姿勢により、店長職の負担を軽減させ続けています。

  • 産休育休制度・
    短時間勤務制度の利用(2014年度実績)
    12名

    女性の活躍を応援するシャノアール。女性が働きやすい環境づくりに注力してきました。全社員の半数が女性ですので、制度の利用者も年々増えています。

  • 世界視点の育成今年で28年目

    業界最先端のビジネスを体験するために、アメリカやヨーロッパを中心に海外研修を定期的に実施しています。あなたも海外でフードビジネスマンとしての感性を磨いてください。